これまでの嶋臺塾

第38回 働く ということ

日  時: 平成29年3月28日(火)午後6時~8時
島根から:「地域で働くということ」
      田中輝美 氏(ローカルジャーナリスト)
学堂から:「環境をテーマに働くということ」
      浅利美鈴(京都大学大学院地球環境学堂 准教授)
司  会: 吉野 章(京都大学大学院地球環境学堂 准教授)
協  力: 嶋  臺 (しまだい)

 

第37回 箸を渡す

日  時: 平成29年2月23日(木)午後6時~8時
洛中から:「箸という木工品」
      北村隆充 氏(独立御箸師)
学堂から:「森がつなぐ炭素循環」
      檀浦正子(京都大学大学院地球環境学堂 助教)
司  会: 吉野 章(京都大学大学院地球環境学堂 准教授)
協  力: 嶋  臺 (しまだい)

 

第36回 京に構える

日  時:   平成28年7月19日(火)午後6時~8時
洛中から: 「京で焼きものと生きる」
       ロバート・イエリン 氏(陶芸商)
霞が関から:「文化庁が京都で考えたいこと
       -日本の津々浦々を文化の力で元気に」
       下岡 有希子 氏(文化庁長官官房政策課課長補佐)
司  会:  平田 彩子(京都大学大学院 特定准教授)
協  力:  嶋  臺 (しまだい)

 

第35回 朽ちる美

日  時: 平成28年3月7日(月)午後6時~8時
洛中から:「朽ちるを活かすデザインと暮らし」
      山本 剛史 氏(グラフィックデザイナー)
京大から:「土のつとめ」
      真常 仁志(地球環境学堂 准教授)
司  会: 深町加津枝(地球環境学堂 准教授)
協  力: 嶋  臺 (しまだい)

 

第34回 京のたたずまい

日  時: 平成27年12月1日(火)午後6時~8時
洛中から:「先斗町らしさを求めて」
      植南 草一郎 氏(すきやきいろは 四代目)
京大から:「町並み能き様に仕るへく候」
      中嶋 節子 氏(人間・環境学研究科 教授)
司  会: 佐野 亘(地球環境学堂 教授)
協  力: 嶋  臺 (しまだい)

第33回 何処に御座る

日  時: 平成27年7月27日(月)午後6時~8時
挨  拶: 舟川晋也 (地球環境学堂 副学堂長)
洛中から:「京に畳を敷き繕う」
      磯垣 昇 氏(畳師)
学堂から:「藺草産地の経営史」
      吉野 章 (地球環境学堂 准教授)
協  力: 嶋 臺(しまだい)

第32回 商うということ

日  時: 平成27年3月3日(火)午後6時~8時
洛中から:「祇園商店街に商う」
      三好 通弘 氏(祇園辻利 五代店主)
京大から:「近江八幡に商う」
      清水 夏樹(森里海連環学教育ユニット 特定准教授)
司  会: 籠谷 直人(地球環境学堂 教授)
協  力: 嶋臺(しまだい)

第31回 住みこなす

日  時: 平成27年1月20日(火)午後6時~8時
学堂から:「草原と住まうーモンゴル・遊牧の民の現在」
      西前 出(地球環境学堂 准教授)
洛中から:「町と住まうー京都・堀川団地の今昔」
      大島 祥子 氏(町づくりコーディネータ)
ひとこと: 安枝 英俊 氏(兵庫県立大学 環境人間学部 准教授)
司  会: 小林 広英(地球環境学堂 准教授)
協  力: 嶋臺(しまだい)

第30回 海せん山せんの暮らし

日  時: 平成26年7月26日(土)午後4時~6時
挨  拶: 柴田昌三(地球環境学堂 教授)
美山から: 鹿取悦子氏(山里住民)
     「山の生き方-狩-」
京大から: 山下洋(フィールド科学教育研究センター 教授) 
     「海の生き方-鱸(すずき)-」
司  会: 深町加津枝(地球環境学堂 准教授)
協  力: 嶋臺(しまだい)

第29回 地をおおうものの現在(いま)

日 時 : 平成26年3月 19日(水)午後6時~午後8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学堂から:「身近な大気汚染」 梶井 克純  (地球環境学堂)
信州から:「小さな苔の世界」 大石 善隆 氏 (信州大学農学部)
洛中からひとこと:「苔を思う心」阪上 富男 氏 (庭師)
司 会 : 今西純一(地球環境学堂)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第28回  極地を 生きる ちから

日 時 : 平成25年11月12日(火)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
ヒマラヤから:「頂(いただき)へ」  竹内 洋岳 氏(プロ登山家)
京大から:「酸素がもたらす生物の進化」 高橋 重成 氏(工学研究科)
ひとこと:  竹内 裕希子 氏(熊本大学)
司 会 : 吉野 章(地球環境学堂)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第27回  鮎香る川

日 時 : 平成25年7月30日(火)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
嵐山から :「京料理と鮎」 栗栖 基 氏 ( 熊彦主人 )
学堂から:「石垢と鮎」  宮下 英明 (地球環境学堂 教授)
洛中からひと言、ふた言 ...
司 会 : 深町 加津枝 (地球環境学堂 准教授)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第26回  甍(いらか)の波をおよぐ

日 時  : 平成25年3月22日(金)午後6時~8時
場 所  : 嶋臺本陣ギャラリー
淡路島から:「カワラぬ価値を想う」 道上 大輔 氏(瓦師)
大学から : 「伝統構法を未来につなぐ」 鈴木 祥之 氏(立命館大学 教授)
洛中からひと言、ふた言 ...
司 会  : 吉野 章(地球環境学堂 准教授)
主 催  : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力  : 嶋  臺(しまだい)

第25回  虫に聴く

日 時 : 平成24年12月3日(木)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
山城から: 「虫送りのいまむかし」 濵口 洋  氏(日本農薬株式会社 顧問)
京大から: 「虫の ちえ に学ぶ」 梅田 真郷 氏 (工学研究科 教授)
寸 評 : 加藤 真(地球環境学堂 教授)
司 会 : 清中 茂樹(地球環境学堂 准教授)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第24回  森を看る

日 時 : 平成24年7月28日(木)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 藤井 滋穂(地球環境学堂長)
学堂から: 「熱帯の森を喰らう」 岡田 直紀(地球環境学堂准教授)
洛中から: 「京の里山をいける」 笹岡 隆甫 氏(未生流笹岡家元)
ひとこと: 横山 俊夫 (京都大学名誉教授)
司 会 : 深町 加津枝(地球環境学堂 准教授)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第23回  つむぐ、まとう

日 時 : 平成24年3月28日(水)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学堂から:「人生を彩る衣~ 印度の絞り染め」  金谷 美和(三才学林 研究員)
世界から: 「環境にやさしい素材づくり ~ 製品の一生を考える」岡 研一郎 氏(東レ株式会社 地球環境事業戦略推進室長)  
ひとこと: 横山 俊夫(人文科学研究所 教授)
司 会 : 吉野 章(地球環境学堂 准教授)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第22回  京から食をみなおす

日 時 : 平成23年12月7日(水)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学堂から:「食が支えるお腹の共生系」 谷 史人(地球環境学堂 教授)
南禅寺門前から: 「とうふ処 京都のこれから」おかべ家 上田  成人 氏( とうふ家)
司 会 : 松本 泰子 (地球環境学堂 准教授)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第21回 京のしまつ・世界のしまつ

日 時 : 平成23年7月6日(水)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 前 一廣(三才学林長)
学堂から:  「しものふん別」原田 英典(地球環境学堂特定助教)
洛中洛外から:「京のこやし咄」森谷 尅久氏(歴史家 )
司 会 : 藤田 健一(地球環境学堂)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋  臺(しまだい)

第20回 続々・光と人

日 時 : 平成23年3月18日(金)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 小林 愼太郎 (地球環境学堂長)
学堂から:「越南山地に高床会所」 小林 広英 (地球環境学堂 准教授、人間環境設計論)
洛中から:「釜座町の町家(ちょういえ)に集う」 内田 康博 氏(建築家・京町家作事組 理事)
                        萩野 哲也 氏(さくあん 主人・京町家作事組 理事)
ひとこと: 横山 俊夫 (三才学林長)
司  会: 藤田 健一 (地球環境学堂 准教授)
主  催: 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林 
協  力: 嶋  臺 (しまだい)

第19回 続・光と人

日 時 : 平成22年12月2日(木)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 今西純一(地球環境学堂、景観生態保全論)
学内から:「みえない光Xでみる」杉山淳司氏(京都大学生存圏研究所、木材組織学)
山城から:「  浄   土  」矢野健一郎氏(佛師・仏像修復師)
司 会 : 小林広英(地球環境学堂、人間環境設計論)
主 催 : 京都大学地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋 臺(しまだい)

第18回 光と人

日 時 : 平成22年7月6日(火)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 小林広英(地球環境学堂、人間環境設計論)
学内から:「化学がみる光」藤田健一(地球環境学堂、物質動態・分子機能論)
華頂山から:「照らす」北元明教氏(僧 侶)
寸 評 : 宮下英明氏(人間・環境学研究科、分子・生命環境論)
司 会 : 吉野 章(地球環境学堂、環境マーケティング論)
主 催 : 京都大学地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 牧原健四氏(有限会社「藍夢」)
      嶋 臺(しまだい)

第17回 肖る(あやかる)ということ

日 時 : 平成22年3月4日(木)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 横山俊夫(三才学林長)
学内から:「森を歩く喜び」今西純一(地球環境学堂助教、景観生態保全論)
洛中から:「桜とふれあう」小島玉雄氏(サン・アクト株式会社代表取締役副社長)
学内から:「肖りあう自然」加藤 眞(地球環境学堂教授、環境生態論) 
司 会 : 藤田健一(地球環境学堂准教授)
主 催 : 京都大学地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋 臺(しまだい)

第16回 都の音

日 時 : 平成21年12月3日(木)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 横山 俊夫(三才学林長)
緒 言 :「音の風景の古今東西」平松 幸三氏(京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科教授)
学外から:「近隣騒音をめぐって」多田 羅久子氏(騒音被害者の会関西支部支部長)
洛中から:「俳諧・俳句の音について」岩井 如醉氏(芭蕉堂十四世)
ひと言 : 藤田 健一(地球環境学堂准教授)
主 催 : 京都大学地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋 臺(しまだい)

第15回 貸し借りということ

日 時 : 平成21年7月27日(月)18時~20時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 小林 愼太郎(地球環境学堂長)
学内から:「借りものとしての環境・資源将来に遺す、伝える」
      佐藤 真行氏(京都大学フィールド科学教育研究センター特任准教授、環境経済学)
洛中下京から:「近江商人の道・喜左衛門のバトン・リレー」
        塚本喜左衛門氏(ツカキ・グループ代表取締役社長)
ひと言 : 髙橋 孝三氏(きりん俳句会同人)
司 会 : 横山 俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第14回 地球の風をよむ

日 時 : 平成21年3月25日(水)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学内から:「現代気象科学の最前線 雨を運ぶ風」里村 雄彦氏
     (京都大学大学院理学研究科教授、大気圏物理学)
学外から:「ヨットと禅 手製ヨットで単独世界一周」青木 洋氏(信天翁二世号船長)
挨 拶 : 小林 慎太郎(地球環境学堂長)
寸 評 : 北畠直文(地球環境学堂食糧資源化学論)
司 会 : 藤田 健一(地球環境学堂物質動態・分子機能論)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第13回 あわせることの今昔

日 時 : 平成20年12月10日(水)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学堂から:「マイクロ・コンダクターのあわせわざ」前一廣(地球環境学堂 環境化学プロセス論)
洛中から:「京友禅のあわせわざ」田畑喜八氏(社団法人日本染織作家協会理事長)
寸 評 : 藤田健一(地球環境学堂物質動態・分子機能論)
司 会 : 横山俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第12回 水を治める

日 時 : 平成20年7月29日(火)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学外から:「川に生かされる作法」宮本博司氏(淀川水系流域委員会委員長 / 株式会社樽徳商店奉公人)
学外から:「山野海川の経済学」室田 武氏(同志社大学大学院経済学研究科教授)
寸 評 : 森本幸裕(地球環境学堂景観生態保全論)
司 会 : 藤田健一(地球環境学堂物質動態・分子機能論)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第11回 野菜 いま・むかし グローバル化と京の食卓

日 時 : 平成20年3月18日(火)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学堂から:「いまの京都の野菜事情」吉野 章(地球環境学堂資源利用評価論)
洛中から:「こどもの頃の京やさい」上田耕司氏(錦かね松主人)
寸 評 : 北畠直文(地球環境学堂 食糧資源化学論)
司 会 : 横山俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第10回 京のごみ、始末のこころ

日 時 : 平成19年11月27日(火)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 嘉門雅史(地球環境学堂長)
学内から:「買わはる前に、ほかす前に、よう考えなはれ」
      浅利美鈴氏(京都大学環境保全センター助教)
洛中から:「都(みやこ)のごみ出し作法」
      山田一男氏(京都市環境局循環型社会推進部循環企画課 廃棄物企画係長)
      田中ひづる氏(京都市環境局循環型社会推進部まち美化推進課 担当係長)
寸 評 : 勝見 武(地球環境学堂准教授 社会基盤親和技術論)
司 会 : 松本泰子(地球環境学堂准教授 地球環境政策論)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第9回 京の災、世界の災

日 時 : 平成19年7月19日(木)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学外から: 折坂義雄氏(京都市消防局長)
学堂から: 「ひとと防災」ショウ・ラジブ(地球環境学堂准教授、国際環境防災マネジメント論)
寸 評 : 大窪 健之(地球環境学堂准教授、人間環境設計論)
司 会 : 横山 俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第8回 京の色、生物の色

日 時 : 平成19年3月19日(月)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
学堂から: 「藻類の色の秘密」宮下英明(地球環境学堂助教授、環境生命技術論)
洛中から: 「京都の四季彩(しきさい)と染め色」藤井健三氏(財団法人西陣織物館顧問)
寸 評 : 大窪 健之(地球環境学堂助教授、人間環境設計論)
司 会 : 横山 俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第7回 京の水辺、世界の水辺 人、川、海のつながり

日 時 : 平成18年11月28日(火)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 嘉門雅史(地球環境学堂学堂長)
学堂から: 「大阪湾の生物から見た陸と海のつながり」中原紘之(地球環境学堂教授)
洛中から: 「鴨川の河川環境と美化活動について」杉江貞昭氏(「鴨川を美しくする会」事務局長)
寸 評 : 夏原由博 (地球環境学堂教授)
司 会 : 松本泰子(地球環境学堂助教授)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第6回 場のちから -京の厄よけ作法から世界の電磁場生命科学まで

日 時 : 平成18年7月14日(金)午後6時~8時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 三室守(地球環境学堂副学堂長)
洛外から:「電磁場の生命科学と現代世界」宮越順二氏(弘前大学医学部教授、電磁場生命科学)
洛中から:「祇園祭と京のくらし」山田光子氏
寸 評 : 松田知成(地球環境学堂助教授)
司 会 : 大窪健之(地球環境学堂助教授)
主 催 : 京都大学大学院地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第5回 京の火、世界の火

日 時 : 平成18年3月28日(火)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 嘉門雅史(地球環境学堂長)
学堂から:「火がつくる汚染」松田知成氏(助教授、環境ホルモン、環境変異原研究)
洛外から:「鞍馬の火祭り」森川順行氏(由岐神社宮司)
洛中から: 「消し壷からのひと言」高橋孝三氏(俳誌「きりん」同人)
寸 評 : 松井三郎(地球環境学堂教授)
司 会 : 横山俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第4回 地球の空、京の空

日 時 : 平成17年11月30日(水)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 嘉門雅史 (地球環境学堂長)
学堂から:「碧空にある見えない穴:オゾン・ホール」川崎昌博(教授、光科学、大気環境科学)
実践家 :「空を遊ぶ」井上隆雄氏 (写真家)
京ことばで一言: 「坪庭から京の空」高橋孝三氏(西陣織物館 前専務理事)
司 会 : 横山俊夫 (三才学林長)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第3回  京の緑、世界の緑 竹の教え

日 時 : 平成17年6月28日(火)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 嘉門雅史(地球環境学堂長)
学外から: 中川正次氏(竹又主人) 毛利ゆき子氏(西陣和装学院学長
学堂から: 柴田昌三(地球環境学堂助教授)
司 会 : 横山俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第2回 京の土、アフリカの土

日 時 : 平成17年3月12日(土)午後2時~4時半
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 中原紘之(地球環境学堂長)
学堂から: 田中樹(助教授、土壌学、アフリカ農業研究)
実践家 : 嶌本文夫氏(鷹峯農業) 京の言葉とくらし: 今井貴美子(上七軒お茶屋)
寸 評 : 小崎隆(地球環境学堂教授)
司 会 : 横山俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)

第1回 京の水、世界の水

日 時 : 平成16年11月29日(土)午後6時~8時
場 所 : 嶋臺本陣ギャラリー
挨 拶 : 中原紘之(地球環境学堂長)
学堂から: 大窪健之(助教授、環境防災水利に関する研究)
環境市民グループ: 松井恵氏(京都環境アクションネットワーク代表)
京の言葉とくらし: 毛利ゆき子氏(西陣和装学院学長)
寸 評 : 松井三郎(地球環境学堂教授)
司 会 : 横山俊夫(三才学林長)
主 催 : 京都大学 地球環境学堂・学舎・三才学林
協 力 : 嶋臺(しまだい)