勝見 武

分野紹介

社会基盤親和技術論

役職

教授

連絡先

Tel: 075-753-9205
E-mail: katsumi.takeshi.6v_a_kyoto-u.ac.jp

経歴

1989年京都大学工学部土木工学科卒業、1991年京都大学大学院工学研究科修士課程修了、 1991年京都大学防災研究所助手、1997年京都大学博士(工学)、 2000年立命館大学理工学部土木工学科助教授、2002年京都大学大学院地球環境学堂助教授、2007年同准教授、2009年同教授。

所属学会

土木学会、地盤工学会、日本材料学会、廃棄物学会、国際ジオシンセティックス学会、国際地盤工学会

主要著書

  • Katsumi, T. (2010): Hydraulic conductivity of geosynthetic clay liners, Chapter 4 in Geosynthetic Clay Liners for Waste Containment Facilities, A. Bouazza and J.J. Bowders (eds.), CRC Press, pp.55-83.
  • Katsumi, T., Ishimori, H., Onikata, M., and Fukagawa, R. (2008): Long-term barrier performance of modified bentonite materials against sodium and calcium permeant solutions, Geotextiles and Geomembranes, Elsevier, Vol.26, No.1, pp.14-30. (Best Paper for Geotextiles and Geomembranes in 2008)
  • Katsumi, T., Ishimori, H., Ogawa, A., Maruyama, S., and Fukagawa, R. (2008): Effects of water content distribution on hydraulic conductivity of prehydrated GCLs against calcium chloride solutions, Soils and Foundations, JGS, Vol.48, No.3, pp.407-417.
  • 廃棄物処分場の最終カバー(共訳)、(技報堂出版、2004)
  • 知っておきたい地盤の被害 現象、メカニズムと対策(共著)、(地盤工学会、2003)