落合 知帆

分野紹介

人間環境設計論

役職

助教

連絡先

Tel: 075-753-5723
E-mail: ochiai.chiho.2x*kyoto-u.ac.jp

経歴

1999年カリフォルニア大学デービス校文理学部社会学科卒業、1999年株式会社パシフィックコンサルタンツインターナショナル入社後、ベトナム、ブラジル、インドネシア等での開発調査に携わる。2008年京都大学地球環境学舎修士課程修了、2013年10月-2014年9月カリフォルニア大学バークレー校(IURD) 客員研究員、2010年より京都大学地球環境学堂助教

所属学会

日本都市計画学会、日本災害復興学会、地域安全学会

主要著書・論文

ž

  • Chiho Ochiai, ” Roles and achievements of neighborhood associations after 1991 Eastbay fire and their sustainability”, International Disaster and Risk Conference IDRC, Davos 2014
  • Chiho Ochiai, “Mechanism of Community-based Housing Reconstruction in Aceh, Indonesia”, 2014 CRSCAD International Conference on Disaster Mitigation, Preparedness, Response and Sustainable Reconstruction – The Role of Architectural, Planning, and Engineering Education”, University of Massachusetts, Boston, 2014
  • Chiho Ochiai, “Chapter 17: Community-based housing reconstruction in Aceh, Indonesia”, 『Recovery from the Indian Ocean Tsunami: A 10 Years Journey』edited by Rajib Shaw, Springer, 2014
  • 落合知帆「15章 自然災害と地域社会」、『京大人気講義シリーズ 地球環境学』丸善出版、2014
  •  Chiho Ochiai, “Chapter 9: Traditional Community-Based Disaster Management in World Heritage Site of Shirakawa Village”, 『Community Practices for Disaster Risk Reduction in Japan』edited by Rajib Shaw, Springer, 2014
  • Chiho Ochiai, “A Study on the Various Types of Community-based Disaster Management in Middle-sized City in Japan: A Case Study from Saijo City”, International Disaster and Risk Conference IDRC, Davos 2012
  • Chiho Ochiai, “The Processes and Mechanisms of Community-based Disaster Management in Shirakawa Village”, 2011 International Symposium of City Planning, pp.519-528
  • 落合知帆・松丸亮・小林正美「大規模災害からのコミュニティの再構築とコミュニティの問題対応能力に関する研究-インドネシア、アチェ州ムラボーの仮設住宅を事例として-」 (社)日本都市計画学会都市計画論文集
  • Chiho Ochiai and Rajib Shaw, “Chapter 12: Post-Disaster Reconstruction in Urban Areas in Aceh” Community, Environment and Disaster Risk Management, Volume 1, Urban Risk Reduction: An Asian Perspective, Emerald Group Publishing Limited, 2009
  • Chiho Ochiai, “The Mechanism and Its Sustainability of the Traditional Community Based Disaster Preparedness Organizations in Japan”, International Disaster and Risk Conference IDRC, Davos 2010
  • 落合知帆・浅田麻記子・小林正美 「日本の伝統的な地域防災の活動と仕組み~消防団の活動における祭りの役割」 (社)日本都市計画学会都市計画報告集No.8,2009年11月
  • 落合知帆「日常生活において培われる地域防災力に関する研究-岐阜県白川村および和歌山県田辺市の事例から-」日本災害復興学会2009長岡大会 講演論文集
  • 落合知帆「復興段階における参加型住宅再建の仕組みとその実態~インドネシアにおける世界銀行の事例から」国際開発学会秋季大会報告論文、2009年