【重要・必ず確認してください!!】修士論文に関する日程

修士論文に関する日程

地球環境学舎修士論文提出予定者各位

平成28年度大学院地球環境学舎修士課程修了予定者は、下記日程に従い、

期日までに地球環境学堂教務掛に提出してください。

————————————————————————–

提出物:学位論文審査願・論文目録

    研究公正チュートリアル受講証

    E-learning受講修了証

提出期限:平成28年12月1日(木)~2日(金)AM9:00~PM5:00(時間厳守!!)

+別途、

氏名及び論文題目のみ、12月2日(金)までに

160tikyukankyoumu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jpへ送付すること。

①所定の用紙(地球環境学舎Webページ(学生向け情報のページ)よりダウンロード)を使用すること

論文目録は提出後の変更等がないよう指導教員の了承を得たうえ提出すること。

②チュートリアル受講証とは別にE-learning受講修了証も提出:

平成28年度研究公正研修

(※下記HPにアクセスしてください:修士課程在籍期間中の受講が必要です)http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/ethic/research_guide/kensyu

——————————————————————————

提出物:修士論文・論文要旨

提出期限:平成29年1月23日(月)17時 

  • 修士論文は、原則として日本語又は英語を用いる。
  • 論文要旨は、日本語・英語各A4判1枚とし、裏表に印刷する。(所定フォーマット
  • 修士論文表紙・論文要旨・本文の順に綴じること。
  • 修士論文は5通を提出する。(調査委員が4名の場合は、別途指示する。)
  • 審査委員が見やすいよう、1通ずつフラットファイル等に綴じた形で提出することが望ましい。(ファイル等の表には、必ず氏名を記入すること。)
  • 修士論文はA4判とし、両面印刷可とする。(総ページ数が30頁未満の場合は片面印刷とすること。)
  • 修士論文の表紙には、論文題目、提出年月日、大学院と課程の名称及び氏名を記載する(所定フォーマット)
  • 修士論文の表紙と論文要旨のフォーマット説明文は、教務掛で配布する。
  • ・ 上記日時に指定の論文冊数を揃えて提出できない場合は、受理しない。
  • 提出後は修士論文発表会終了まで差し替えできない。

——————————————————————————

 

平成29年2月1日(水)・2日(木):修士論文発表会 

(※1月27日(金)に詳細日程(案)発表)

 

——————————————————————————

提出物:修士論文完成版 + 論文要旨の電子ファイル

提出期限:平成29年2月20日(月)17時

1※穴を開けない状態で修士論文表紙・論文要旨・本文を封筒に入れて提出すること。

2※修士論文要旨のPDFファイル提出について

(送付先:160tikyukankyoumu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp)

提出に際して必ず指導教員の確認を得ること。ファイルは和文、英文を別のファイルとし、ファイル名は、和文版のものは「提出者の名前(ローマ字)J.pdf」、英文版のものは「提出者の名前(ローマ字)E.pdf」とすること。

1-1-平成28年度修士論文に関する日程【学生用】.

1-2-H28修士論文に関する日程(E)

2-修士論文審査願【J&E】

3-修士論文要旨フォーマット 3.修士論文表紙フォーマット

4-研究公正チュートリアル受講修了証Certificate-of-Tutorial-for-Research-Integrity

5-e-larning受講証見本