人間環境設計論

キーワード : 風土建築の発展的継承,環境デザインの開発・実践,地域資源とコミュニティ,自然災害と人間居住

スタッフ名、職名

小林 広英 教授
落合 知帆 准教授

分野ホームページ

概要

変容著しい現代社会において,地域の文化や風土から持続的人間環境のあり方を追求する.美しい自然から災害を起こす自然まで,多様な姿で示される地球環境の実相と,それらに対応してきた持続的な人間環境の構造を,実際の都市や集落から学ぶ.得られた知見や知識を施策,計画,デザインとして具現化し実践的な社会適応を試みる.「ひと・くらし・すまい・ちいき」 という人間環境のあらゆるスケールに存する社会的課題を研究対象とする.

■地域に根ざす設計技術
現代社会の文脈における住まいや暮らしの再構築・発展的継承のために,環境デザインやソーシャルデザインの思考と方法を提示し実践的試行をおこなう.

■地域に根ざす人間居住
自然環境と共生する集落や,多様な文化を内包する歴史都市のフィールド調査から,調和ある人間環境構築の知恵と実践のしくみを解明し,その持続可能性を探求する.

主要研究テーマ

  • 風土建築の発展的継承
  • 環境デザインの開発・実践
  • 地域資源とコミュニティ
  • 自然災害と人間居住